かっこよすぎるじゃろカープファン

  • 2017.10.02 Monday
  • 00:04

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 
そば畑.jpg
 


 

 

Д僖僂気鵑痢屬っこ良すぎるじゃろ1」(→)の村田選手が佐々岡投手の引退試合でホームランを打った話を読んで思い出した話。

 

以前にも書いた話だが,最近読者になって下さった方にもご紹介させていただきたく,また書いてみた。

 

DeNA ベイスターズのアレックス・ラミレス監督は,かねてから「夢は日本のプロ野球チームの監督になること」と語っていた(アレックス・ラミレス著「ラミ流 How to succeed and be positive」(中央公論新社)180頁)。

 

ところで,ラミレス監督は,自身がスワローズに所属していた時代に行われたあるカープ戦に特別な思い出をもっている。

 

それは,平成15年(2003年)10月16日に神宮球場で行われたスワローズ対カープ戦。

 

この試合,カープにとっては単なる消化試合だった。

 

だが,カープファンが大いに株を上げた試合と言える。

 

この年のシーズン,ラミレス選手は,タイロン・ウッズ選手(当時横浜ベイスターズ)と激しいホームラン王争いを繰り広げていた。

 

ウッズ選手が40本,ラミレス選手が39本で,スワローズは最終戦であるカープ戦を10月16日に神宮球場で戦った。

 

ラミレス選手は,4回裏にカープの先発河内貴哉投手から40号ホームランを放ち,この時点でウッズ選手と並び,ホームラン王のタイトル獲得が確定した。

 

河内投手はKOされ,この回限りでマウンドを降りた。

 

このときの様子を,ラミレス選手は前記著書で以下のように述べている(92頁以下)。

 

「次の回,僕がレフトの守りに向かうとき,外野のファンがみんな立ち上がって,拍手を送ってくれた。

 

見ると,僕の目の前の,レフトスタンドに陣取ったカープファンも立ち上がって,拍手を送ってくれている。

 

僕は味方の先発ピッチャー(注 河内投手のこと)を引きずりおろす2ランを打った,敵チームの4番打者なのに!

 

それを見たとき,僕は感動のあまり,鳥肌が立った。

 

嬉しくて,嬉しくて,涙が出てきそうだった。

 

あんな気持ちになったのは,僕の野球人生でも初めてだった。

 

実際,僕のトレーナーは,その様子を見て涙が止まらなかったそうだ。

 

『スワローズファンだけではなく,日本の野球ファンに僕は受け入れてもらえたんだ』という事実が,タイトルを獲ったこと以上に嬉しかった。

 

しかも僕は,外国人選手だ。

 

これは本当に,特別なことだったと思う。」

 

もちろん,ラミレス選手の卓越した技術と誰からも愛されるキャラクターがあったからこその現象とも言えるが,敵味方を超えて素晴らしいプレーに拍手を送ったカープファンの存在が,日本のプロ野球ファンの株を上げたことは間違いない。

 

カープファンに大あっぱれ!

 

 

 

 

広島ブログ
 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

 

 

 

偽レブ.jpg

 
 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 





 
  

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 00:04
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    にほんぶろぐ村

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM