ビールの苦み成分が認知症の記憶力を改善? キリン,東大などの実験

  • 2017.12.16 Saturday
  • 00:02

JUGEMテーマ:ニュース

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 
野呂山岩海近くの紅葉5.jpg
 呉鳥人〜くれとりびとさんのブログより「野呂山岩海近くの紅葉」
 


 

 

認知症に関するニュースに接するたびに,自分はそうなって家族に迷惑をかけたくないが,なるかもしれないなと不安になる。

 

今でさえ多少ボケているし(笑)

 

でも,このニュースによれば,私はビールをたくさん飲んでいるから,記憶力が改善されるかなと期待したくなる。

 

ビール原料のひとつであるホップの苦み成分イソα酸が,認知症の影響で衰えた記憶力を改善させる可能性があることを,ビール大手キリンホールディングスや東大などの研究チームがマウスの実験で突き止めた。

 

イソα酸を認知症のマウスに1週間与え続けると,記憶をつかさどる「海馬」の神経細胞が正常な状態に近くなり,記憶力が回復する可能性があるという。  

 

キリンは,今年10月,イソα酸の認知機能改善作用について特許を取得した。

 

今後,機能をうたったノンアルコールビールやサプリメントの商品化をめざすそうだ(http://www.asahi.com/articles/ASKCN76MKKCNULFA02V.html 朝日新聞デジタル「ビール苦み成分、認知症の記憶力改善? キリンなど実験」2017年11月26日)。

 

 

 

 

広島ブログ
 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 
 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 





 
  

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

にほんぶろぐ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM